• 上越市高田にある誰でも弾けるようになるギター教室

出来れば上等なギター

手に合った弾きやすい楽器を先生(専門家)に選んでもらいましょう。
自分に合ったギターは素晴らしい財産ですし、一生のパートナーです。

足台

クラシックスタイルで弾く人には必需品です。最近では身体の歪みや腰痛に心配な方向けに、ギターに取り付けるギターレストやエルゴプレイといったものがあります。とてもラクで私も愛用しております。

ギターの弦も弾いていけば劣化してきます。音の伸びもなくなったり、正確な音が合わなくなります。季節ごとには換えれるようにしましょう。ご自身で出来ない方はご相談ください。いつでも綺麗な弦で弾いていきましょうね。

チューナー(調弦器)

ギターを持ったら必ず調弦(チューニング、音合わせ)が必要です。ギターの弦は音が狂い易いのです。正確な音(ピッチ)で弾きましょうね
狂ったままだと耳にも悪影響がでますし、まず弾いていても楽しくありません。楽しく弾く為にも合わせるように心掛けましょう。

メトロノーム

正確なテンポ感が身に付いてきます。電子ものもありとても便利です。私は昔ながらのゼンマイ式が速度の数字も細かく指定してあり、その通りに練習するにはとても効率が良いので譲歩してます。

譜面台

楽譜がとても見やすくなります。背すじを伸ばしてイキイキ元気に練習しましょう。

ギタースタンド

ギターを壁に立て掛けるよりずっと安心です。いつでも手に取れるのであなたをやる気にさせてくれます。

ギアーケース

湿気、傷、埃からあなたの愛器を守ります。軽いケースやショルダータイプのものが便利です。

紙やすり

クラシックギターを弾く方は右手の爪を磨いていきます。爪をツルツルにして綺麗な音で弾きます。

録音機材など

自分の演奏を録音、録画したり、先生の見本演奏を録音してもらって繰り返し聴いたりとても練習になります。 2019年からYouTubeにて生徒さん向けのレッスン動画もスタートしております。