• 優しく丁寧に正しく楽しみます♪

2月に書いてなかなか書けなかったのですが、とりあえず一筆書きのようにかいてみました。

ほとんど、このホームページの投稿はなくなってしまいましたので、少し近況の気持ちなどでも書いて置きます。お気軽にお読み下されば幸いです。

もう彼これ10年以上前に独立したので、その年に初めてのギターリサイタルを行おうと1年前からリサイタルに向けたギター練習を、教室のレッスン指導以外に、毎日難曲も含め練習しておりました。

1年で大曲、難曲も含め13、14曲ほどの構成。計画的に練習をしていきました。特にまだまだ基礎力が足りないと、今までしてこなかった練習も多く取り入れ、曲よりも演奏力のレベルアップも目指して練習してました。

練習すればするほどに弾けるようにもなってきて、半年も過ぎて来ると指が今までより思うように動くようにもなってきました。着実に指のコントロールが実感出来る、ほどまで来ました。それはそれは自分でもとても嬉しく感じており、やったらやった分、練習方法も確立していき、更に練習していけばもっと良くなるだろうと、練習量も増やしていきました。

しかし、何となく身体のコリやハリも指の疲労も感じており、なかなか身体の方まで気が回らなかったのも今考えれば事実ですね。

はい、お気づきの方には段々わかってくるお話しなのですが、要はオーバーワークに入っており、そんなことも気づかず無謀な、無茶な練習に入ってしまいましたね。弾けなかった所が段々弾けてくると、多少力んで弾いていることも忘れ、弾けている自分に自己陶酔してしまっていたんでしょうね。

リサイタル自体は無事に演奏乗り切りましたが、結果として無謀な選曲、自分のレベルとはかけ離れた曲をしてしまったことが反省でもあります。

それから徐々に痛み出したり、バネ指?腱鞘炎?みたいな症状が始まりました。本当に少しずつ指が意識とは動かしにくくなっていきました。それが今も続いております。

ギターの専門学校時代の時、当時私よりも若い後輩たちが、腱鞘炎で悩んでいたことが、自分にも起こるとはショックな現状でもありました。それでもギターの先生ですから、毎日ギターには触らなければならないし、レッスンでは当然弾かなければならない状況もあったり、今まで弾けるはずの曲が、指のコントロールが出来ず、気持ちと裏腹な状況にはしばらくの期間、内心気持ちが撃沈しておりました。その期間も8年以上経っていたかもしれません。

お盆休みや年末年始の長期休暇には一切ギターを弾かないようにもしてみたり、整体や鍼も通ったり、段々自分の身体とも真剣に取り組むようにもなってきました。

今年の1月8日の上越の豪雪では、10時前から母屋に登って、雪おろしし、下屋も落として16時くらい、ひたすら水筒2本だけ持って雪と我慢比べしてましたね。それから今日までまた痛みや腱がおかしく、時にはそんなに重くないものも、持てなくなったこともあります。

今さらですが主に左手、肩から腕、二の腕、指先、全部って感じです。

さて、ここから自分との身体の向き合い方についてお話ししていきますね。

基本的に私は身体を動かすことは幼少の頃から好きで、小学校の好きなことは?って聞かれたら、「寝ることと運動」なんて言っていたような気がします。中学に入り部活動以外にもクラスメートが自宅で筋トレしている!腕立て400回!って聞いてから、自分も1時間は家でやってまして、やり終えるとフラフラで階段をちゃんと降りられないほど毎日し、365日毎日休まずやり続けた思い出があります。

おかげで中学で胸筋が触らなくても、ピクピク動かせるほどになっていきました。(逆に今は出来ません(;´・ω・)

因みにギターも初め習う前は365日休まず毎日ギター触って練習してましたよ。で」、限界だと感じ新堀ギター横須賀教室の門を叩きました。緑色の変わったジーパンに前髪が目まで被さっていて、でも優しい先生と出会えましたね。

話しを身体に戻しますと、上越に来てからすぐに車生活や、夜型生活、不摂生な食事生活、もちろん美味しいお米も笑、1か月で10kg以上は太ったと思います。それから徐々に仕事にも慣れていき、ダイエットも始めていきましたね。大島の自然を感じながらね。

今ではダイエットという意識はほとんどなく、勿論体重も浮き沈みありますので、多少は意識しておりますが、どちらかといえば腱鞘炎解消の為に重きを置いておりますね。

昨年以降までは河川敷をウォーキング、体操、太極拳、ストレッチ、筋トレをバランスよくこなすように心掛けておりましたが、コロナ禍になってからはいろいろあり、今は教室の空時間にストレッチ、筋トレをやっております。

ただストレッチはお風呂上りにやりたんですが、疲れと相談になってますね。

ですのでギタの練習より、今は身体の調整の方が先決でやってます。

やはりそうすると、ギターもうまく弾けるんですよね。で、他にも良い事が出てきます。

目標の目標、まだまだ先は、これからずっと続いていることが、わかったりして今はそれ楽しんでこなしている感じです。

さて、とりあえず以上にしときます。

参考になれば幸いです。

皆さまも、楽しくギターを弾いていただけるように、精進して参ります。

ではまたこんな感じでブログも書いていくかもしれませんが

( `・∀・´)ノヨロシクオネガイシマス